スキーシーズン到来 + エピソード14

新年明けましておめでとうございます。やっとスキーシーズンが始まります。 今季の雪は変わりやすい天候で薄っすらと積もってはすぐに消える。雪が積もらず新潟下越地方ではスキー場がなかなかオープンしなかった。1月2日にやっと胎内スキー場がオープンし…

Merry Christmas +エピソード13

12月も後半となり、後10日ほどで新年を迎えます。2021年はコロナ禍で世界中が大変な一年でした。オリンピックが開催されましたが、いまいち盛り上がりに欠けたまま終わり、すっかり過去の出来事となっています。そして政治的にも世界では民主主義的…

ワインを楽しむ+ エピソード12

今日9日は私の故郷、上越にある「岩の原ワインを楽しむ会」の開かれる日であった。コロナの状況に依っては中止されるイベントであったが、最近の状況を鑑み、無事に開催された。 同級生のS君が世話役を務めている事もあり、帰国以来毎年参加している。ホテ…

富士山ろくで子犬鳴く+エピソード 11

日本では10月から急速にコロナ感染者数がへり、世界的に見ても専門家も納得できる説明ができ出来ないと言う状況であるが、感染者減少というその事実だけを見れば、幸運であり、嬉しい事である。 しかし、南アフリカで新型異変株「オミクロン」が確認され、「…

村上瀬波温泉+エピソード10

我々が温泉に行く予定をたてるとコロナの感染が減ってくれる。今回は日本だけ奇跡的に激減している。今月に入り新潟県では0の日が続き、たまに感染者がでても2~3人。東京も30人以下の日々。この機会に村上市の瀬波温泉へいつもの3人で行く。村上市はO…

帰郷+エピソード9

コロナ禍で、なかなか帰郷出来ないでいる人が多い。とりわけお年寄りのいる家庭はそうだと思う。10月に入り、コロナの感染は劇的に減っている。新しい異変株ミューのニュースもあるし、第六波が来ることはワクチン接種の進んだ他国を見ても間違いない事だと…

コロナ感染減少+エピソード 8

この処、全国的にコロナ感染者数が減っている。今日の新潟市内の感染者は0。今のうちにいつものO君、Fさんと漁港のある寺泊へ一泊の旅行に行くことに。前回の月岡温泉といい、我々は上手く感染の減った処で動いている。これはたまたまではなく、感染状況を…

コロナ禍にて +エピソード 7

+外出自粛の続く中、三条のKyowaクラッシクカー& ライフステーションに行ってきた。この博物館はプラスチックの金型を作る共和工業株式会社のオーナーが集めたクラッシクカーと明治、大正、昭和レトロの日常品を展示している収納室的な博物館だという。や…

オリンピック + エピソード6

初めからケチのついていた東京オリンピックはコロナ禍での開催に方々から反対意見が寄せられていたが政府、都、IOCの下で7月23日に半ば強引に無観客という前代未聞の形で開会された。賛否両論があったが、開催された以上は日本でなければやれなかったと言…

オリンピック+エピソード5

コロナ禍で一年の延長となっていた東京オリンピックが本当に始まった。オリンピックの関係者、演出チームの解任、辞任が連鎖反応の様に広がったオリンピック。 人種差別や、障害者に対して言ってはいけない言葉という概念が遅れている日本で、私が予測したと…

Sさんご来県+エピソード4

アメリカでずっと親交のあった一番の友人Sさんを新潟に迎える。45年前、渡米翌年に出会い、仕事仲間であり、旅仲間であり、時にはルームメート、時にはスキー仲間として、途切れることなくアメリカで兄弟の様に過ごした友人である。 私が2年前、永住帰国…

大湯温泉+エピソード3

新潟ではこのところ県でも市でも感染者が5人以下と良い状態が続いている。接種も進んでいるので、いつものO君、Fさんと一泊の温泉旅行に県内の大湯温泉、ホテル湯元へ行ってきた。 9時半に出発して、長岡のパークゴルフ場へ。ここは一人210円でパークゴ…

午後のウオーキング+エピソード2

西日本は何度か大雨に見舞われているが、新潟市はまだまとまった雨が無く、このままでは夏の水不足も懸念される。それでも一年で今が一番いい気温でもある。久しぶりに8.5キロを歩いた。 途中、新潟大神宮、そして何度か行った観光スポットでもある坂口安吾…

2回目のワクチン接種+エピソード1

6月6日の午前中、2回目のワクチンを受けた。これで安心と言うわけでなくワクチンの接種を受けても感染する人はいる。しかし、一般的には接種した方が症状が軽く、重症化する確率も小さくなると言われている。 10時に会場に着くと、今回は一回目と二回目…

コロナワクチン接種

今日5月16日に私はファイザー製薬の一回目のコロナ接種を受けた。10日ほど前に新潟市では最初の集団接種の予約を開始したが、私はパソコンで8時半の受付前にフォームを開いて必要な情報を入力しておき、開始直後に接続できて、希望の日時に予約が可能…

ミーちゃん未公開写真

この写真は今年の1月に携帯のカメラで撮ってずっと携帯の中で埋もれていたものです。 まだ生後2か月くらいだったミーちゃんの未公開写真送ります、小っちゃくて可愛いでしょう。ミーちゃんの猫種はミヌエットといいます。ミヌエットは比較的小型種でペルシ…

日本山妙法寺(インドで出会った人)

=ウォーキング中、水族館マリーンピア日本海の隣にひっそりと日本山妙法寺と看板を掛けた小さなお寺を見つけた。懐かしいお寺の名前である、 50年近く前、私は世界放浪の途中、インドのカルカッタで10日間ほど、日本山妙法寺にお世話になっていたことがある…

火事現場に遭遇

サイクリング日和の日が続く昨日、サイクリング中に火事の現場に遭遇した。私が見つけた時はまだ5名位しかいなくて、消防署に電話をしている最中だった。古い家の密集した場所。くすぶっていたいる現場で消防車の邪魔にならないように周りに止まっている車の…

衣替え

最近の私のブログはコロナで日本に帰れないアメリカの友人たちに故郷日本の知らせを届ける気持ちで発信している。早く自由に行き来が出来る世の中になるといいね。 桜の季節も終わり、暖かな春の到来の季節だが、昼夜の温度差が10度以上もあり、衣替えのタイ…

若葉芽生える

まだわずかな桜の花びらが残る春の日。春色を探してサイクリング。 そして、ミーちゃんにも初めての春が スキー三昧 イン カリフォルニアスキー三昧 (skizanmai.com)

春爛漫

今日、4月8日でアメリカから永久帰国して丁度4年がたった。桜の季節を迎えるのは5目になる。 コロナ禍の各地の桜、花見に伴う飲食を自粛するように要請されている。しかし、何処かで気分転換も必要である。桜の名所である故郷高田のお花見に行けない今年は、…

妙高の春

3月21日の義父の一周忌に合わせて高田に帰る。猫のミーちゃんを連れて、初めての遠出。私の実家には年老いた母と介護施設で働く甥、そして病人もいるので、家には上がらず、母には裏の公園から話す。泊るのは近くの家内の実家。 22日は朝方まで雨。それでも…

春の雪解け

スキーシーズンの終りが近づいている。胎内は3月13、14日の週末で終わり。その週末は感謝祭でリフト代は一日券が1000円になると聞いていた。しかし、天気予報はしっかりと雨のマークで諦めていた。土曜の早朝、天気予報を見ると山は小雨。胎内のシーズン最後…

スプリング

3月になると雪の日もあるが、17度とかの暖かい日もあり、スキー場も凄い勢いで雪が解けて春が近いことを思わせる日々。今季最後かと思う春の雪の知らせのあったお雛様の日、小雪降る中を胎内に向かう。 午前中はパラパラとなごり雪舞う天候。それでも昨晩8…

シュプール

新潟市中心街から少し南に行ったところに鳥屋野潟と言う大きな「潟」がある。おそらく一周したら8キロくらいある。久しぶりの晴れ間にサイクリングで新潟駅南口、鳥屋野潟、県庁、信濃川東岸を通る約21kmのコースをサイクリング。途中、新しいラーメン…

二月の寒波

2月に入り二度目の寒波が火曜日から3日間続いている。今回の積雪は台風並みの暴風雪が主に北海道、北陸を襲い、県内では上越がかなりの積雪。しかしここ新潟市はずっと小雪が降ったり、止んだりしているがほとんど積もっていない。それでも山間部はそこそこ…

緊急事態宣言

緊急事態宣言で飲食店の午後8時以降の営業を自粛するように要請している。その結果、首都圏では数少ない8時以降も営業を続けるお店に客が集まり、満員だと言う。規制破り得や、屋外にたむろしての飲酒が問題になっている。 何故、時間制限ではなく、入店人数…

危機管理

日本のスキーシーズンは短い。残り少ないスキーシーズン、2月10日も胎内スキー場へ日帰りで出かける。昨夜まで雪が降っており、今日は午前中は雪で、午後から雨の予報。早めに出て、早めに帰る予定で9時15分に到着。着いてみたら陽が射して青空が出ている。…

立春の雪

早いものでもう2月である。2月2日の節分は、季節の変わり目の日。節分が2月2日になるのは124年ぶりだという。天気予報では今日節分の日は、午後から急激に冷え込み寒波となり雨が雪に変わると言う。前回の妙高でのスキーで新雪の楽しさを久しぶりに味わい、…

コロナ禍でスキー

年が明けて、全国で新型コロナウイルスの感染が爆発的に増え、医療、経済は崩壊しつつあり、油断ならない状況になって来ている。それでも今の処、新潟県内の上越、下越では他県に比べて感染経路不明のケースは少なく抑えられている。スキー仲間の居る赤倉観…